預金
(画像=PIXTA)
バンクビジネス
(画像=バンクビジネス)

外国人の預金者が死亡した場合も、相続手続きが開始されます。ただし、日本に在住の外国人が死亡した場合、外国人の本国法に基づいて相続手続きが行われることになりますので、日本人の場合とは手続き等が大きく異なります。

以下、手続きの流れに沿って留意点を見ていきますが、営業店の担当者では対応できない内容も含まれますので、役席者や本部の担当者に逐次確認し対応することが必要です。

①準拠法(どの国・地域の法令に基づき手続きを行うか)を確認する必要があります。