マニュアル,女性
(画像=PIXTA)

預金編【Vol.8】差押命令送達時の対応

今回の質問
お客様から成年後見に関する届出を受けました。成年後見制度とは何ですか。届出を受けたら、どのように対応すればよいでしょうか。

近年の日本は高齢化が急速に進み、それに伴い成後見制度を利用する人が増加しています。

成年後見制度は、認知症や知的障害、精神障害等で判断能力が不十分な状態の人に対し、成年後見人等が判断能力を補いその人の生命・身体・財産等の権利を保護する制度です。

成年後見制度には「法定後見制度」と「任意後見制度」の2つがあります。法定後見は、法律に基づき本人の判断能力が不十分な状態になった際に家庭裁判所が成年後見人を選任し、支援・保護する制度です。

法定後見には後見・保佐・補助の3類型があります。家庭裁判所より後見開始の審判を受けた人(精神上の障害により事理を弁識する能力を欠く常況にある者)を成年被後見人といい、後見が開始されるときに家庭裁判所は成年後見人を選任します。成年後見人には財産行為について包括的な代理権・取消権は付与されますが、同意権は付与されず、成年被後見人が行った日用品の購入・日常生活に関する行為は取り消せません。

今までの取引を確認