金融,営業
(画像=PIXTA)

Q「老後は贅沢しなければ年金で賄える」と考えているお客様がいます。どんな声かけを行えばよいですか?

お客様の中には「趣味や娯楽にお金をかけないから、老後は年金があれば何とか暮らしていけるだろう」と考えている人がいる。そうした考えを持つお客様には、金融機関の担当者がいくら運用の提案を行ったとしても、興味を持ってはもらえないものだ。

だが「年金があれば大丈夫」という考えのお客様は、年齢を重ねるとともに医療費の負担が増大していくという観点が抜け落ちているか、もしくは医療費について楽観視していることが多い。いま健康なお客様でも今後年齢を重ねるにつれて、大きな病気を患ったり、怪我をしやすくなったりすることが理解できていないのだ。

担当者としては、老後は医療費負担が増えることをデータを用いて示し、若いうちから老後資金を準備していくことが重要であると説明していきたい。

年齢とともに医療費はかさんでいく