金融,ビジネス
(画像=PIXTA)

セールスポイントを捉え「3つのS」を軸に逆境をチャンスに変える

愛知県のほぼ中心に位置している岡崎市は、人口約38万人と、名古屋市、豊田市に次ぐ人口規模を誇る。

豊田市に隣接することから、市内の業界別売上高では自動車関連企業が目立つものの、企業数では商業や飲食等のサービス業が約7割を占める。そのため岡崎市の経済は新型コロナの影響を大きく受け、OKa―Bizにも多くの相談が持ち込まれている。

私は、どんな企業にもセールスポイントがあり、逆境をチャンスに変えて成長できると信じている。成功事例として、老舗和菓子店「小野玉川堂」と、スーパー銭湯「おかざき楽の湯」を紹介したい。

当人も気がついていないセールスポイントを活用