コロナ下で問われる「非メイン行」の融資支援
(画像=PIXTA)

ケース1 メイン行が支援してくれないという企業から自行庫に支援依頼があった

本ケースはこんな状況だ!

A社の借入れは「メインのX銀行から5割、準メインの当行から3割、そしてY信用金庫・W銀行から各1割」という状況。A社はコロナ対応の制度融資をX銀行から借りたが、その後も業績が停滞。そんな中、A社の社長から「メイン行のX銀行があまり支援してくれない」と言われ、準メインである当行にマッチングの相談があった…

近代セールス_11.png
(画像=近代セールス)

こう支援する!