オリックス,ローン,必要,書類
(画像=PIXTA)

Q 毎年4月の新年度から住宅に関する税制等が変わるそうですね。今年はどんな改正が行われるのでしょうか。お得な制度やその概要を教えてください

A コロナ禍に対応して様々な住宅取得支援策が実施されます。ローン減税の控除期間延長、贈与税非課税枠拡充などメリットの大きな制度もあります

例年、3月末に新年度予算・税制改正が国会で成立し、4月から実施される。金融機関の担当者は、毎年どんな改正が行われるのかチェックしておき、お客様にとってメリットの多い制度を紹介できれば、住宅ローン獲得が見込めるはずだ。

では、21年度はどんな改正があるのか。大手住宅メーカーが会員となっている住宅生産団体連合会(住団連)では、加入企業が消費者などに配布できるように「住まいづくりを応援する支援策」と題したリーフレットを作成し、次の5つの施策について紹介している。

①グリーン住宅ポイント制度・新築最大40万円相当のポイント付与
②住宅ローン減税の控除期間・13年間
③贈与税非課税枠・最大1500万円
④すまい給付金・最大50万円
⑤既存住宅における断熱リフォーム、戸建て住宅におけるZEHに補助

以下に各制度を解説する。

新たなポイント制度は最大100万円相当