0929_青山財産_蓮見社長_ウェビナー
(画像=THE OWNER編集部)

2月26日(金)14時からは、オーナー経営者のための財産形成、事業承継コンサルティングに取り組む、株式会社青山財産ネットワークスの代表取締役社長・蓮見 正純 氏に、ファミリー企業の事業承継についてここでしか聞けない話を語ってもらいます。

息子・娘に会社を引き継ぎたいけれど何から始めればいいのかわからない、本当に子供に事業承継していいのだろうか、などファミリー企業を経営されているトップの方の悩みを解決します。

こんな方にオススメ

  • 事業承継について考えている経営者
  • 後継者不在の経営者
  • 子ども、親族に事業を承継すべきか決めかねている経営者など

当日の内容 

  • 親族内承継のハードル、留意点、メリット
  • ファミリー企業がうまく事業承継を行う条件、留意点
  • 事業承継する側、される側が押さえておきたいポイント

開催日時

2月26日(金)14:00〜15:00

講師紹介

蓮⾒ 正純(はすみ・まさずみ)
蓮⾒ 正純(はすみ・まさずみ)
株式会社⻘⼭財産ネットワークス代表取締役社⻑。株式会社事業承継ナビゲーター代表取締役社⻑。1983年⻘⼭監査法⼈に⼊所し、監査実務を経て主として株式公開業務、未公開および公開会社のオーナーの事業承継対策に従事する。⻘⼭監査法⼈を退所後、⼭⽥&パートナーズ会計事務所、三優監査法⼈を経て、1996年にプロジェストを設⽴し代表取締役に就任。2008年に株式会社船井財産コンサルタンツ(現︓株式会社⻘⼭財産ネットワークス)と株式会社プロジェストホールディングスを経営統合し、「個⼈の資産家」と「企業のオーナー」に対して、財産の承継・運⽤・管理の総合的コンサルティング会社として高品質のソリューションの提供を⾏う。2016年株式会社事業承継ナビゲーターを設⽴し、代表取締役社⻑就任(株式会社⽇本M&Aセンターとの合弁会社)。公認会計⼠、税理⼠。慶応義塾大学商学部卒業。

無料申し込みはこちら