銀行,業務
(画像=PIXTA)

企業支援に唯一絶対の解はない閉鎖的な同調圧力に気を付けろ

中小企業支援に、「これさえやればいい」という答えはない。ところが、自分の価値観を信じ、多様な意見を排除する動きがみられる。1つの意見を盲信するのは危ういのではないか。

筆者はかつて、ある著名な経営コンサルタントから直接クレームを受けたことがある。その方のコンサル手法を認めつつも、企業支援に対する自分の考えを雑誌に寄稿したのだが、それを読んだ本人から「自分の方法こそが唯一だ」とお叱りを受けた。以来、その教祖様との距離は百万光年ほど離れている。

一気に転換した日本の中小企業政策