銀行,業務
(画像=PIXTA)

外部専門家を活用し事業者のビジネスモデル変革を支援しよう

コロナ禍を乗り切るため、2020年から国や自治体は相次いで中小企業支援のための制度融資や補助金を新設・拡充した。金融機関にも融資申込みが殺到してパニックになったと聞いている。

しかし、このような制度融資や補助金は、その場凌(しの)ぎに過ぎない。そもそもコロナ禍発生前から本業ビジネスが衰退していた事業者ならその財務状況は急激に悪化している。昨年は何とか凌げたとしても、今後は廃業を余儀なくされてしまうところが出てくるだろう。

今こそ必要となるビジネスモデルの見直し