住宅ローン
(画像=PIXTA)

Q. 借換えではどのような書類をチェックするの?どこを見ればいい?

A 今回は、住宅ローンの借換えの際のチェックポイントについて解説します。

本来住宅ローンの借換えは、新規の案件に比較して、与信の判断はしやすいものだと思います。というのも、すでに返済の実績があるからです。新規の際にはまだ実績がないので、すべてが現状からの予測になってしまいますが、借換えはそうではありません。

ただ、だからといって与信判断を甘く見ていいというわけではありません。そのため、いくつかのチェックポイントを今から述べていきます。

まずは、「なぜ借換えを行うのか」ということです。当然ですが、金利を低くすることが目的になっている場合がほとんどです。ただ稀に、「現状の返済が厳しい」「取引金融機関とトラブルがあった」などが原因の場合があります。

そのような案件は基本的には謝絶する方向で考えたほうがよいと思います。ただ難しいのは、それをどうやって見つけるかです。その内容を知るのは簡単ではありません。

通帳や返済の明細で返済の状況を確認