フロー
(画像=PIXTA)

Q. 条件変更・経営改善計画についてはどのように検討されていくの?

A 融資の相談を受けた際には、資金使途や保証・担保等の検討を経たうえで対応します。様々な検討事項の中でも無理なく、約定どおりに最後まで返済できるかといった着眼点で、資金繰り予定表や収支予想表などによる返済計画の検討も不可欠です。

しかしながら融資対応時における返済計画の検討は、その時点での現状を踏まえたうえでの予定や予想に基づいた検討に過ぎず、「必ず返済計画どおりになる」といったものではありません。