デジタル化
(画像=PIXTA)

1月4日、国内初となる「デジタルバンク」が銀行シテムの稼働を開始(※)しました。ふくおかフィナンシャルグループの「みんなの銀行」です。

デジタルバンクとは、デジタル起点でサービスを提供する「店舗を持たない銀行」。同行は勘定系を含め、インターネットバンキングとも異なるシステムを新たに構築して、従来の銀行の枠組みに捉われない営業形態を整えました。