相談,オフィス
(画像=PIXTA)

③確定拠出年金の見直し後の措置

バンクビジネス
(画像=バンクビジネス)

解説

日本の年金制度は、3階建ての体系となっています。1階部分は基礎年金(国民年金)、2階部分は被用者年金(厚生年金)、3階部分は企業年金です。

企業年金には大きく分けて3つの区分があり、①確定給付企業年金(DB)、②厚生年金基金、③企業型確定拠出年金(DC)があります(このほかに、確定拠出年金には「個人型」としてiDeCoが用意されている)。

掛金額の実態を反映