コロナ下の新常態に対応!「個人営業」推進ガイド
(画像=PIXTA)

【お悩み2】取引深耕や新規開拓のためお客様の自宅を訪れたいが嫌がられるので訪問できない

新型コロナの影響が長引いている現在では、お客様への訪問は嫌がられるという発想になりがちである。

しかし、金融機関の窓口は閑散としているかといえばそうではない。金融機関は窓口の混雑を避けるため、お客様に対してお急ぎでない場合は混雑予想日を避けての来店を要望し、インターネットバンキングやコールセンター、ATMなど窓口以外のサービスの活用を呼びかけてはいるが、来店客数が劇的に減っているようには見えない。

つまり、すべてのお客様が訪問を嫌がるわけではなく、対面での商品やサービスの案内・提供を求めているお客様もいるということである。まずは誰もが嫌がっているという発想をやめよう。

お客様との関係ごとにできる活動を行う