コロナ下の新常態に対応!「個人営業」推進ガイド
(画像=PIXTA)

【お悩み15】ロビーでパンフを活用できずお客様のニーズが分からない

コロナ下では、今までどれだけ推進されていても定着しなかったテレワークが一気に進んだ。テレワーク以外にも多くの産業で業務フローそのものに変化が生じている。

金融機関の業務も同様だ。お客様が手に取ったチラシやパンフレットに頼って声かけを行う営業スタイルから卒業する機会と捉えよう。

確かに「お客様が手に取ったものからニーズをつかむ」という手法はあったが、お客様は手元が寂しいから近くにあったチラシやパンフレットを手に取っただけかもしれない。あくまでその程度だと考え、チラシやパンフに頼る声かけはやめればよい。

商品ありきの営業から脱却するきっかけに