コロナ下の新常態に対応!「個人営業」推進ガイド
(画像=PIXTA)

【お悩み17】訪問時 営業活動を嫌がられているのではないかと不安になりアプローチがしづらい

平時においても、担当者は、お客様の自宅を訪問するとき「お客様は良く思っていないのではないか」と不安になることが多い。実際、お客様のほうに明確な用事がなければ、金融機関の担当者の訪問を歓迎することはないといってよい。

ましてや、いまはコロナ下にある。お客様の自宅を訪問するということは、お互いの感染リスクを高めることになるため、このお悩みのように「お客様は良く思っていない」「アプローチしづらい」と不安に思う担当者は少なくないだろう。このようなネガティブな心理状態でお客様と面談しても、営業はうまくいかないはずだ。

事前調査で訪問するお客様を絞る