住宅ローン
(画像=PIXTA)

Q 今年度より住宅ローン担当者になりました。住宅ローン案件獲得のためお客様にどんなことをアドバイスすればよいですか。上席からは住宅取得を支援する様々な制度も知っておくよう言われたのですが、それはなぜでしょうか。

A 人生には備えておかなければならない3つの支出がある。「人生の3大支出」と言われるもので「教育資金」「老後資金」、そして「住宅取得資金」だ。

その中で「住宅取得資金」は、「自分の家を持つ」という夢をかなえる資金だ。どこに住むか、間取りをどうするか、どんな家具や電化製品をそろえるか――住宅取得の計画を立てることは楽しい。

しかし同時にお客様は「㋐どれくらいの資金を準備しなければならないか」「㋑その資金をどのように調達するか」を考えなければならない。金融機関の担当者には㋐㋑を的確にアドバイスすることが求められるだろう。

資金の調達方法を伝えるときがチャンス