金融,営業
(画像=PIXTA)

手本の文字をなぞる練習法は、PDCAでいうP(練習文字を決定)、D(書く)までしか行わずに次の練習に進むことが多く、改善点を自分で意識できず、上達しにくいものです。手本と自分の文字を見比べ相違点をチェックして、改善点を意識しながらもう一度書く――という練習を繰り返し行うと、短期間でも文字が上達します。

今回の美文字ポイント