株主
(画像=PIXTA)

株主総会で審議されるのは経営陣が提示した会社提案議案が大半で、株主が議案を提案することは滅多になく、その賛成率も低い。だが、ひとたび株主提案議案が通ると、経営陣が交代したり、株価が上がったりするという研究結果もあるだけに、株主提案議案には要注目だ。

春になると、6月の定時株主総会に向けて忙しくなる企業が多い。上場企業の経営陣の注目は、株主総会で経営陣が提示した会社提案議案について、株主がどれだけ賛同してくれるかだろう。しかし株主総会では株主が提案した株主提案議案も審議されることがある。その多くは経営陣への不満が形になったものだが、経営陣の交代やさらなる株主還元を要求する議案などが含まれる。