金融,ビジネス
(画像=PIXTA)

1 こんなお客様に声かけを行おう!

お客様は、自分自身の相続のことは考えていても、配偶者の死亡後のことまで想定しているケースは少ない。以下では二次相続に注意したいお客様の例を挙げる。このようなお客様がいたら積極的に声かけを行いたい。

①「家族全員仲が良いからウチは大丈夫」と話すお客様

仲が良いのと遺産問題は別だ。兄弟姉妹仲が良くても、二次相続でそれぞれの配偶者が口をはさむこともよくある。そのような懸念を伝え相続アドバイスにつなげよう。

②「妻(配偶者)は元気だし手続きもできるから心配ない」と話すお客様