チェックリスト
(画像=PIXTA)

事業の継続性や資金繰りなど、条件変更に応じる際に確認したい項目と、ヒアリング時の留意点を紹介する。

1 条件変更に応じる場合はこんな点を確認しよう

コロナ融資の申込みが殺到した昨年は、取引先の資金繰り支援が最優先され通常の審査は十分に行えなかっただろう。それから1年、いま取引先から条件変更依頼があれば原則として対応すべきだが、業績や返済能力がどこまで回復しているか、今後回復するかを十分に見極めなければならない。基本的な確認内容は次のとおりだ。

①事業の継続性