米国,金融政策見通し
(画像=PIXTA)

新しい信用保証制度である「伴走支援型特別保証」とはどんな制度なのか、主なポイントをQ&Aで解説する。

Q1「伴走支援型特別保証」とはそもそもどんな制度?なぜ創設されたの?

A コロナ禍の影響は長期化しており、飲食店をはじめ、多くの業種・企業において売上減少・資金繰り悪化の状況が続いている。

そんな中、4月1日より申込受付が始まったのが「伴走支援型特別保証制度(以下、伴走保証)」である。これは3月末で取扱いが終了した、セーフティネット保証4号・5号・危機関連保証の認定を要件とする制度融資(いわゆるゼロゼロ融資)の後継制度と位置付けられている。

「経営行動計画書」の作成を義務付ける