チャート, FX, 金融庁
(画像=PIXTA)

金融機関の負担との指摘があるモニタリングが改善されようとしている。

金融庁と日本銀行が、より質の高いモニタリングの実施と金融機関の負担軽減を図るために連携を強めている。両者は、2020年11月に「金融庁検査・日本銀行考査の連携強化に向けたタスクフォース」を設置。この検討を踏まえて21年3月22日、連名で「金融庁・日本銀行の更なる連携強化に向けた取り組み」と題した資料を公表し、両者が検査・考査の実施状況や計画などを情報共有し、より効率的なモニタリングを行うことを示した。

似て非なる検査と考査の性質