決算書
(画像=PIXTA)

今回の教材▶製造業A社・B社の比例縮尺図

バンクビジネス
(画像=バンクビジネス)

今回は製造業の中から、プラスチック製品を製造している企業について見ていきます。

プラスチック製品は海外製品も多いですが、実は100円ショップで販売されているような安価な製品でも、意外と国内で生産しているものも少なくありません。理由としては、製品の品質面もあるかと思いますが、プラスチック製品は値段の割にかさばり、輸送に手間がかかるものが多いことも挙げられます。

そのため、プラスチック製品を製造しているメーカーは国内の広い地域に存在しています。読者の中には、取引先にプラスチック製品製造業があるという人もいるのではないでしょうか。

個別の企業の決算書を見る前に、まずは製造業の業務の流れを確認していきます。一般的に製造業は製品の企画・開発から始まり、次に生産活動へと続きます。その後、販売活動を通して顧客に製品を届けます。