「無利息サービス」が魅力のレイクALSA。利用してみたくても、審査に通るかどうか不安ですよね。そのような人のために、審査の難易度やかかる時間、申込方法、その他の消費者金融系カードローンとの違いなどを紹介します。また実際に利用した人の口コミも紹介するので、参考にしてみてください。

レイクALSAとは?

レイクALSA,口コミ,審査
(画像=naka/stock.adobe.com)

「レイクALSA」は、新生銀行グループの新生フィナンシャル株式会社が提供するカードローンです。

米国GEキャピタルが手がけていた消費者金融サービス「レイク」をルーツとしたもので、2018年から現在の「レイクALSA」に名称を変更して展開しています。実店舗は持たず、審査はスマホやパソコン、自動契約機、電話で受け付けています。

>>レイクALSAの詳細はこちら(公式サイト)

人気の理由は「無利息サービス」です。初めての申し込みであれば、「200万円まで60日間無利息(Web申込限定)」か「5万円まで180日間無利息」が選べます。

審査や融資にかかる時間の速さも特徴といえ、Web経由なら15秒で審査結果が確認できます(対象時間内のみ)。

融資も当日中の振り込みが可能で、最短で申し込みからわずか60分とスピーディーです。Webで審査や申し込みが完結し、明細書もWeb経由で受け取れます。

【レイクALSAの特徴】
・最長180日間の無利息サービスがある
・審査と融資がスピーディー
・Webで申し込みが完結

※初めてなら初回契約翌日から無利息
※無利息期間経過後は通常金利適用。
※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。
※ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。

<貸付条件>
融資限度額 1万円~500万円
貸付利率 4.5%~18.0%
ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
遅延損害金(年率) 20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
ご返済期間・回数 最長8年、最大96回
必要書類 "運転免許証
※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)
担保・保証人 不要
※商号:新生フィナンシャル株式会社
※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号


>>レイクALSAの詳細はこちら(公式サイト)

レイクALSAの口コミや評判は?

実際にレイクALSAを利用した人の口コミを集めました。やはり無利息期間の長さは好評のようですね。

すぐ借りれるからこそ注意した方がいい★★★★
借り入れ金額:20〜49万円
当時学生だったのですが本当にすぐ借りられて、親やバイト先にもバレず、すごく助かりました。ただ、やはりその後のリボ払いが本当にきつかったです。レイクALSAは最初に利息0円の期間があるので、そこで完済することをおすすめします。少額ずつ返済する場合でも、コンビニのATMで返済できたのは便利でよかったです。20代・女性

銀行ばかりが儲かって得をする仕組みです★★
借り入れ金額:20〜49万円
友人の結婚式や引っ越しなどでまとまったお金が必要となり、利用しました。審査、振り込みが即日だったので大変助かりましたが、後々考えればもう少し少ない金額に設定していればよかったと後悔しました。月々の支払額はそれほど大きくなく、一見無理のない返済プランでありがたいのですが、金利は変動制で15%ほどなので、設定金額で返しても返しても残額が減りません。返済額が小さいほど得をするのは銀行側ばかりです。20代・女性

無利息で利用できる★★★
借り入れ金額:〜10万円
レイクALSAでは最大180日間無利息でお金を借りることが可能です。この「180日間」というのは非常に大きくて、返済などに不安を感じていても利息に負担がなければ安心してお金を借りられます。他の消費者金融に比べても無利息の期間が長いので、大きなメリットだと思います。しかし通常の金利は比較的高めで、そこは負担がかかってしまいます。20代・男性

お金に困ったときはレイクです★★★★
借り入れ金額:20〜49万円
親切で対応も早く、すぐに借り入れすることが出来ました。借り入れすることには抵抗がありましたが、今思うとレイクALSAを利用できて本当に助かりました。自分的には借入額が少し大きかったため、今でも返済しています。対応してくれた人が物凄くよかったので借り入れをしてみようと決心しました。金利も他社より低いと感じます。借りすぎずに使っていこうと感じました。30代・男性

無利息の期間が長いのが魅力的でした★★★
借り入れ金額:〜10万円
ここを利用したきっかけは、無利息期間のキャンペーンが長いことが理由でした。他社よりも無利息キャンペーンが長いので、上手に活用すれば1ヵ月以上経過しても利息を支払うことがないと思ったので利用しました。審査時間も30分程度で終わりました。ただ不満だったのが、電話オペレーターの対応がやや無愛想だったことです。口調が威圧感のある感じがしましたので、親切心が感じられませんでした。40代・男性

レイクALSAを利用するメリットとデメリット

では、レイクALSAを利用するうえでのメリットとデメリットを見てみましょう。

メリット::無利息サービス期間が長い

無利息サービスを実施しているカードローンは他にもありますが、基本的には30日間。レイクALSAでは、初めての借り入れなら5万円までは180日間無利息と長期間です。またWeb申し込みであれば200万円まで60日間無利息のサービスもあり、どちらか一方を選ぶことが可能です。

※レイクALSAの無利息サービスを利用する前に、次の条件や必要書類も確認してください。

・年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方、ご自分のメールアドレスをお持ちの方、日本の永住権を取得されている方

・必要書類 ……運転免許証、収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)

メリット:審査と融資までの対応時間が短い

Web経由であれば審査は最短で15秒、融資は最短60分と迅速対応が可能です。Web完結で必要書類を提出し契約手続きを完了すれば、対応時間内なら当日中に振り込まれます。

※21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

メリット:Web完結ならば書類の郵送やカード発行はなしでOK

Web経由で審査や申し込みを実施しWeb完結契約をすれば、ローンカードなしでパソコンやスマホだけで取り引きできます。カードや利用明細書の郵送もないため、家族にも知られにくいですね。

>>レイクALSAの詳細はこちら(公式サイト)

デメリット:基本的には勤務先に「在籍確認」の連絡がかかる

基本的には審査の際に勤務先へ在籍確認電話がかかってきます。ただ、「レイクALSA」の名称は使わず個人名で非通知発信と配慮されていて、希望すれば連絡してくる担当者の性別も選べます。

夜間勤務などどうしても電話での在籍確認が難しい場合は、事前に電話で相談のうえ社会保険証や給与明細書を提示することで、電話を回避できる可能性もあるとしています。

デメリット:他の大手消費者金融と比べ融資上限額が低い

融資上限額は500万円となっているため、上限額を800万円としている他の大手消費者金融と比べると低いといえます。

デメリット:自動契約機の設置台数が少ない

レイクALSAの「新生銀行カードローン自動契約コーナー・新生銀行カードローンATM」の台数は全国で600台数程度と、他の大手銀行系カードローンと比べ多くはありません。

レイクALSAと他の消費者金融カードローンとの比較

レイクALSAと他の消費者金融カードローンを比較してみましょう。

無利息期間を設けている消費者金融系カードローンは他にもありますが、レイクALSAの「180日間無料」というのは最長です。初回かつ5万円までという条件付きではありますが、お得に利用できます。

名称 金利 融資上限額 無利息期間 審査スピード
レイクALSA 4.5〜18.0% 500万円 ・初回60日間特典(※1)(※3)
(web申し込み限定)
・初回5万円までなら
180日間特典(※2)(※3)
最短15秒
プロミス 4.5%~17.8% 500万円 ・初回30日間無利息 最短15秒事前審査(※4)
SMBCモビット 3.0%~18.0% 800万円 最短30分(※5)
アコム 3.0%~18.0% ・初回30日間無利息 最短30分
アイフル 3.0%~18.0% 800万円 ・初回30日間無利息 最短30分
(※1)・Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。・Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。
(※2)・契約額1万円~200万円まで。
(※3)・初めてなら初回契約翌日から無利息。・無利息期間経過後は通常金利適用。・30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。・ご契約額が200万超の方は30日無利息のみ。
(※4)事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約時点のご融資額上限は、50万円まで。
(※5)申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

>>レイクALSAの詳細はこちら(公式サイト)

レイクALSAの審査手順

スピード感のあるレイクALSAの審査。どのような手順で審査を進めるのでしょう。

申し込みするにはまず公式サイトの専用フォームに入り、次の必要事項を入力します。

・氏名、生年月日、住所などの基本情報
・借入希望金額
・勤務先
・収入
・現在の借入情報 など

申し込み方法は下記のように、「スマホ・パソコン」「自動契約機」「電話」から選べます。

スマホ・パソコン

スマホとパソコンならば24時間いつでも申し込みが可能で、審査結果は申し込み後最短15秒で画面に表示されます。

審査結果が分かるのは原則8時10分~21時50分で、毎月第3日曜日は8時10分〜19時になります。対応時間内なら画面で審査結果を確認できますが、時間外の場合は翌営業日に審査結果がメールで送られてきます。

審査に通れば、申込み完了画面や審査結果メールから契約手続きのフォームへ進みます。

この後本契約に向けて本人確認書類が必要となりますが、スマホとパソコンのWeb完結なら運転免許証だけで問題ありません。

スマホなら免許証を撮影し、パソコンなら画像をアップロードして提出します。運転免許証がない場合は、パスポートやマイナンバーカードなど顔写真が付いた本人確認書類が必要となります。

公式サイトへの口座登録などでも本人証明が可能です。

自動契約機

自動契約機では申込受付対応時間内に「初めての申し込み・契約」ボタンを押し、運転免許証を契約機にセットしてください。

運転免許証がない人はパスポートやマイナンバーカード、または健康保険証と現住所が確認できる2つの書類をあわせてセットします。

その後、最短30分で契約機の画面にて審査結果を確認できます。審査に通れば契約内容確認書が発行されるので、内容確認後に署名して契約機に読み込ませればカードが発行されます。

電話

フリーダイヤルで24時間オペレーターにつながります。住所や勤務先、利用希望金額などいくつか質問があり、通常はその場で審査結果がわかります。ただ審査状況によっては、オペレーターがかけ直して結果を伝える場合もあります。

審査結果がわかる時間は原則9時~21時で日曜は9時から19時までです。それ以外の時間帯は、審査結果がメールなどで送られてきます。契約はWebか自動契約機で行いますが、本人確認書類が必要になります。

申し込み方法のまとめ

まとめると下記のようになります。審査に通っても、本人確認の段階で書類に不備がある場合は融資を受けられないこともあるので注意が必要です。

申込対応時間
(審査結果対応時間)
審査時間 本人確認書類
スマホ・パソコン
(Web完結)
24時間
(原則8時10分~21時50分、
日曜は19時まで)
最短15秒 免許証または
パスポートなど
顔つき証明書
スマホ・パソコン
(郵送)
24時間
(原則8時10分~21時50分、
日曜は19時まで)
最短15秒 免許証+住民票など
現住所記載書類
自動契約機 平日・土曜・祝日 は9時~22時、
日曜は9時~19時
(原則同上)
最短30分 免許証かパスポートなど
顔つき証明書、
または健康保険証+
現住所記載書類
電話
(フリーダイヤル)
24時間
(原則9時~21時、
日曜は19時まで)
その場または
かけ直し
電話では住所や
勤務先などの確認のみ。
申し込みはWebか
自動契約機

>>レイクALSAの詳細はこちら(公式サイト)

レイクALSAの審査は難しい?

審査基準は公表されていませんが、実際に申し込んだ人たちの口コミや契約成約率などから判断すると、他の大手消費者金融と比べやや厳しいといえるかもしれません。

参考までに、融資可能かどうかの判断基準となる主なチェックポイントは以下のようです。

1.収入:毎月ある程度の決まった収入を得ていること
2.職業:パートやアルバイトも対象だが安定した職場であること
3.職歴:転職回数が目立って多くなく、現職場の在籍期間が短期ではないこと
4.借り入れ履歴:他社からの複数借入がなく、過去に滞納などのトラブルがないこと

これらの内容は社会的な信用にかかわってくるため審査には必須項目であり、中でも4.に抵触すると審査通過は難しいでしょう。レイクALSAに限らず、他社のカードローンでも同じ結果になると思います。

レイクALSAがおすすめの人

レイクALSAを初めて利用する人

レイクALSAに向いているのは、無利息サービスを受けられる人です。

無利息サービスを受けるためにはいくつか条件があります。その条件をクリアしている人はぜひ利用を検討してみてください。

初めて利用する人であれば、「Web申し込み限定で200万円まで60日間無利息」か「借入額の5万円まで180日間無利息」の一方を選べます。5万円以下の融資で済む人なら、さらにおすすめといえます。

短期間で返済できる人

レイクALSAの金利は銀行カードローンに比べると高めなため、長期間での返済は金利負担が重くなります。無利息サービスにより一時的に金利負担が減るので、短期間で返済できる人にはおすすめです。

借り入れを急いでいる人

借り入れを急ぐ人にとっても、レイクALSAはおすすめです。

24時間対応のスマホやパソコンで申し込めばわずか15秒で審査結果がわかり、土日でも契約がWeb完結して最短60分で融資が可能です。

運転免許証や金融機関口座の登録を通じてカードレスで借りられるため、時間を短縮できます。

>>レイクALSAの詳細はこちら(公式サイト)

書類を用意し余裕を持って申し込もう

レイクALSAへの申込前に把握しておいた方がよい情報について紹介しました。必要となる書類を事前確認して手元にそろえ、審査対応時間内で手続きが済むように余裕を持って申し込みましょう。

レイクALSAに有人店舗はないものの、オペレーターによる対応が可能なので不明点や確認したいことがあれば直接問い合わせることもおすすめです。カードレスのWeb完結契約や無利息サービスなどを活用し、賢くお得に利用してください。

文・渡辺友絵
流通系業界紙編集部で取材や執筆、編集業務に長年従事し、ビジネス系著書なども発行。 現在はライター・編集者として、通販やECを中心に経済、小売、法律、金融、教育、ジェンダーなどの記事を紙媒体やWEB媒体に執筆しています。

fuelle

【こちらの記事もおすすめ fuelle】
せこくない、苦しくない、続く「節約術」まとめ
これで10%オフ!デパコスのオトクな買い方3選
免税店でさらにお得に買い物する3つの裏ワザ
イオン系列の株主優待「徹底活用術」生活費を浮かせる3つのポイント
えっ、知らないの?ヨーロッパでオトクに買い物できる「デタックス」活用法