渉外,悩み
(画像=PIXTA)

市場の知識不足が要因!現場で聞かれるマズイ運用アドバイス

新型コロナの影響で、市場は不透明感が増している。各国中央銀行の金融緩和で株価は高水準を維持しているものの、今後の市場動向は、投資信託の購入を検討している、あるいは購入済のお客様にとって関心が高いテーマだ。金融機関の担当者は、市場が不透明だからこそ、お客様のニーズを捉えた適切な運用アドバイスに取り組むべきだろう。

知識不足ゆえの安易な発言が目立つ