J-REIT,ソフトバンク株,投資
(画像=PIXTA)

5 J-REITファンド

金利上昇は要チェック!日銀の金融政策の影響も一緒に説明していこう

J−REITファンドの保有・購入を検討しているお客様には、特に金利に注目してもらおう。

J −REITの運営では、投資家から集めた資金に加えて、銀行からの借入金を使って収益不動産を購入している。金利が上昇すると資金調達コストが上がって収益性が落ちるため、J −REITにとってマイナス要因となる。

金利が上昇すれば、その分配当利回りの魅力も低下してしまう。その意味でも、お客様には金利動向に注目してもらうようアドバイスしたい。

ちなみに、J −REITの高い分配金利回りは、銀行からの超低金利での資金調達によるレバレッジ効果(元手が少なくても、借入金によって大きな物件を購入できること)の恩恵もあることは伝えたい。

金融緩和政策の終了は大きなマイナス要因