マスク,メイク,時短,コスメ,マスクメイク
(画像=ryanking999/stock.adobe.com)

13. 前期と比べて 固定資産が大幅に増加している

『バンクビジネス』より引用
(画像=『バンクビジネス』より引用)

コロナ下でも運転資金の増加は無論、固定資産が増加するケースも、場合により様々考えられます。例えば感染対策を講じるべく店舗の改修や、機械設備等の購入、車両の購入など、業種によって多々あります。

しかし、感染対策を講じるためといっても、前記のような設備には相応の資金が必要となります。コロナ下による人々の様々な活動制限の影響により経済活動も冷え込み、売上高の大幅な減少で企業の経営も厳しい状況にあります。収束がなかなか見通せない中、厳しい状況は今後も続くものと考えるのが自然です。

元々有していた潤沢な自己資金による設備投資であればあまり問題視されませんが、いつまで続くかわからない厳しい状況に鑑みれば、不測の事態に備えた運転資金の確保にも留意しなければならない状況とも思われます。