統計
(画像=PIXTA)

2 売上が増加しているのを見て…

売上が上がっていますがコロナ禍の中でもお客様の数が増えたのですか?

コロナ禍で多くの中小企業の売上が減少している一方で、逆に売上増加を果たした中小企業は少ないはずだ。売上が増加しているとすれば、コロナ禍を機会と捉え競合と差別化を図りながら様々な工夫を行った結果であろう。具体的にどのような取組みを行ったのか聞いて、支援につなげたい。

まず「客単価が上がったのですか、客数が増えたのですか」と聞いてみよう。客単価が上がったというなら「コロナ禍の需要に合わせ既存商品を改良したり、新商品を開発したのですか」、客数が増えたなら「既存客のリピートが増えたのですか。コロナ禍で需要のある市場を開拓し、新たな販路や顧客が増えたのですか」と聞く。

客数と客単価両方が合わさった結果の売上増加であれば、「新商品を開発し新市場を開拓したのですか」「コロナ禍の制約を受けない、新しい独自の商品提供方法を開発されたのですか」などと具体的な取組みを聞いてみよう。

新しい取組みが安定するよう支援を