4 固定資産が減っているのを見て…

固定資産が減っていますが資産を売却されましたか事業に支障は出ていませんか?

固定資産が減少する原因として、まず考えられるのは、減価償却が進んだケースだ。これは固定資産を事業に投入していることから問題はない。

もう1つが固定資産を売却したケース。損益計算書を確認して固定資産売却損あるいは売却益が計上されていることで確認できる。

固定資産を売却する主な理由は次の2点だ。

㋐ コロナ前から事業に利用していない遊休資産を売却
㋑ コロナの影響で経営が悪化し店舗や生産設備などを仕方なく売却

前者㋐はすでに事業には使用しておらず、売却で手元資金の確保や借入金返済に充てることが目的だから特段の問題はないだろう。

製造業であればコストや品質に影響