説明
(画像=PIXTA)

7 無形固定資産(ソフトウェア)が増えているのを見て…

デジタル化のために投資をされたのですか何か困ったことはありませんか?

無形固定資産の内容は様々だが、典型的な例がソフトウェアの導入だろう。特にいまは、会社全体の仕組みをデジタルを通じて変えていくDX(デジタルトランスフォーメーション)の取組みが盛んだ。DX導入の巧拙が顧客に選ばれるか否かを分ける時代といっても過言ではないだろう。

行政も中小企業を対象としたデジタル化推進策を積極的に打ち出しており、利用しやすい環境が整ってきた。ものづくり補助金(一般型は補助上限1000万円)、IT導入補助金(類型により補助上限150万円、300万円、450万円)のほか、地方公共団体独自の補助金もある。

ソフト導入後の現場の状況を聞こう