福岡,ローン,即日,融資
(画像=PIXTA)

10 役員借入金が増えているのを見て…

どのような理由で発生したのですか今後の返済の見通しは立てられていますか?

中小企業の場合、役員借入金を計上しているケースは多い。まずは本声かけ例を活用し、その発生原因を確認することが大切だ。

発生原因の1つとして考えられるのが、会社で必要となった資金を賄うために、役員の個人資金を投入したケースだ。この場合、金融機関から資金を調達しなかった理由も確認しよう。特に金融機関からの資金調達がうまくいかず、役員の個人資金を充当せざるを得なかった場合は注意が必要だ。自行庫が非メイン行であっても他行庫の借入残高と支援姿勢を確認しよう。

もう1つの発生原因は、高すぎる役員報酬を設定したため支払いができず、その未払い分を役員借入金として計上するケースだ。この場合、役員報酬を適正かつ業績に応じた額に再設定する必要がある。担当者は借入金の返済も考慮して必要な利益を算出し、適正な報酬額をアドバイスしよう。

さらに返済予定についても確認が必要だ。例えば運転資金として融資した資金を、役員借入金の返済に充てられてしまうと資金使途違反になる。取引先が適切に返済できるか、確認しておきたい。

また役員借入金は「実質的自己資本」と見なすケースがあるが、それは返済不要の場合であることに注意しよう。

個人保証の解除も話題にしよう