高齢,不安,解消
(画像=goodluz/Shutterstock.com)

【CASE21】家族から 本人が購入した投資信託の解約を申し込まれた…

こんな声かけをしてみよう
投資信託の解約のお手続きはご本人様しか行うことができないのですが、成年後見制度は利用されていらっしゃいますか? 合わせて代理権の確認、後見監督人がいらっしゃる場合はその方の同意も必要となりますので、ご理解をお願いします
『バンクビジネス』より引用
(画像=『バンクビジネス』より引用)

投資信託に関する取引は、新規取引のみならず、解約変更なども基本的に「本人からの申し出」によってのみ行うことができます。これは預金取引においても同様ですが、元本リスクを伴う投資信託においては、金融機関にはたとえ解約であってもより慎重に対応することが求められます。

またこの「本人からの申し出」については、その本人に理解力・判断力があることが大前提となります。

トラブルになった場合金融機関は極めて不利に