日銀は17~18日に金融政策決定会合を開き、その後に黒田東彦総裁が記者会見します。国内経済の厳しい状況が依然として続く中、今回の会合では9月末に期限を迎える企業の資金繰り支援策の延長を決めるとの見方もあります。ワクチン接種が加速し経済活動が活発化することへの期待感も高まるなか、日銀は経済の先行きをどのように見ているのでしょうか。

日銀総裁会見【2021/06/18】
(画像=日経CNBC)

続きは下の本編にてご覧いただけます。