日本株,見通し
(画像=PIXTA)
銀行員の質問
取引先から「人材を採用したい」という相談を受けたのですが、どのような方法を案内すればよいですか。単に人材採用会社を紹介すればよいのか、具体的にどんな経路があるのか教えてください。
回答
まずは取引先が社員採用にかけられる費用を算出し、その予算に見合った採用方法をアドバイスしましょう。コストを抑えたいなら自社ホームページやリファラル採用、ハローワーク、SNSを使った求人などを紹介するのが有効です。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い多くの事業者が窮地に立たされ、大手企業がリストラや出向措置に踏み切ったという報道を聞くことも増えた。

しかし長期的に見れば、日本では人手不足となるのは明らかである。すでに今年の新卒採用は前年よりも競争が激化しているし、新型コロナ収束後を見据え採用を加速させる企業もある。

そのような状況の中、取引先から人材採用について相談を受けた場合はどのように対応すべきか見ていこう。

「人を採用する体力」をまずは見極めよう