成長,曲線
(画像=PIXTA)

セールスポイントを捉え直して成功する新規事業へ導く

広島県福山市は人口約47万人、中国地方では最大級の都市だ。主に製造業が盛んで、特にデニムの原反の名産地である。福山産の原反は国産デニムの約7割に使用され、海外のトップブランドにも採用されるなど、量だけでなく質の面でも日本屈指のものづくりの街だ。

そんな福山市にFuku―Bizが開設したのは、2016年12月。県内6つの市町(福山市、尾道市、三原市、府中市、世羅町、神石高原町)と、岡山県の2市(笠岡市、井原市)から成る「備後圏域」を対象エリアとし、今日まで様々な事業者を支援してきた。

今回は数ある支援事例の中から、特徴的な2社を紹介しよう。

長年信頼されてきた思いやりが強み