デフレ脱却という成果をあげられない中、日銀の課題と必要な政策を考える。

日本銀行の審議委員に6月末に野村アセットマネジメントの中川順子氏が就任した。デフレ脱却を掲げて黒田東彦(はるひこ)氏が総裁に就いてから8年を超え、政権も安倍晋三(しんぞう)政権から菅義偉(よしひで)政権へと変わる中、日銀の審議委員の役割を確認しつつ黒田日銀の現状と課題を点検したい。

中川氏の就任でリフレ派は4人に