暗号通貨
(画像=PIXTA)

今後も決済機能を担うならブロックチェーン導入が必須だ

決済システムにブロックチェーンを活用すれば様々なメリットを享受できる。金融機関も早急に導入に踏み切らなければ、決済機能をフィンテック業者に奪われかねないだろう。

大量の個人情報を含む信用データを取り扱う金融機関は、情報漏えいに対する警戒心がとりわけ強い。システムにはかなりのコストをかけて、万全のセキュリティ対策を施している。

しかし、金融機関の収益が先細る中、情報漏えい対策にかけるコストもできる限り圧縮する必要性に迫られている。そこでいま注目されているのが「ブロックチェーン・プラットフォーム」である。

コストを抑えつつ万全のセキュリティ