連携を円滑にする工夫&手続き別の説明方法

行職員にとって事務ミス防止は非常に重要なテーマです。本ワイド特集では、有効な事前準備・対応時のポイントを幅広く解説します。

STEP1 ニーズの把握・基本事項の理解

事務処理は、お客様が希望する金融サービス等の遂行のために実施します。したがって「お客様のニーズの正確・詳細な把握」「正確な事務処理手順の修得」が必要条件です。ミス防止の入口部分と理解願います。

STEP2 顧客への事務対応についての説明

事務の削減に着手

お客様に「ニーズを叶える金融商品・サービスにはどんな種類があるか」「依頼方法にはどんな手段があるか」を説明します。この際にネットバンキングやATMなどのメリットにも触れ、事務削減を図ります。

【削減できた事務は終了】