今回の教材▶不動産業A社・B社の比例縮尺図

『バンクビジネス』より引用
(画像=『バンクビジネス』より引用)

今回取り上げるのは、不動産会社です。特徴の異なる2つの不動産会社を比較することで、事業の違いがどのように数字として表れているのかをみていきましょう。

決算書を参照する前に、まずは不動産会社がどのような事業を営んでいるのかを確認していきます。

不動産会社とは、不動産の売買・賃貸・管理やその代理、仲介などの事業を展開する企業のことを指します。土地や建物などの売出物件が掲載されたチラシやフリーペーパーを見たことがある方は多いと思いますが、その広告主の多くは不動産会社です。