【CASE4】子がおらず「配偶者」「存命または死亡した兄弟姉妹」がいるケース

『バンクビジネス』より引用
(画像=『バンクビジネス』より引用)

ケース4として、「被相続人に子がおらず、直系尊属もすでに死亡している場合」の戸籍の確認の流れについて解説します。

最初に、被相続人の死亡の事実が記載された戸籍謄本を確認します。被相続人死亡時の戸籍謄本は、ケース1〜3と同じものをここでも扱います(サンプル1参照)。

『バンクビジネス』より引用
(画像=『バンクビジネス』より引用)

例にならって、最新のものから1つずつさかのぼって戸籍謄本等を確認することを忘れないでください。