マネー Focus【住宅資金】
(画像=PIXTA)

Q 親から住宅を相続したお客様から、今後の手続きや流れについて相談を受けました。中でもこのお客様は各種登記費用や相続税について心配されているようです。それぞれ軽減されるような特例制度はないでしょうか。

A 相続により住宅を取得する際は購入資金が不要となる一方で、名義変更(所有権移転登記)のための登録免許税や、不動産の評価額によっては相続税の納付が必要となる。それぞれ軽減制度が適用できる場合があるため、担当者はお客様へアドバイスしたい。

相続による名義変更なら税率が軽減される