コンプライアンス
(画像=PIXTA)

実績を気にして迷惑な熱血指導…支店長に疲労困憊(地方銀行・営業店)

近代セールス
(画像=近代セールス)

こんなエピソード

私は元営業職の50代。3年前に初めて本部(事務指導)に異動して臨店指導や研修に携わり、2021年夏、また営業店に転勤した。

久しぶりの窓口営業役席を担い、業務の勘を取り戻すのに苦労したが、最近はお客様対応や若手の育成も楽しみになってきていた。

しかしながら、私と同時期に着任した支店長が次第にパワハラじみてきて、職場の雰囲気は変貌した。10月から周囲が迷惑がるほどの熱血人間になったのだ。

10月初日の朝会で「今期は全員一丸となり金賞を狙おう!」と熱く叫んだり、忙しいのに週2回の朝会を毎日にしたり、「今期は金賞」と繰り返し部下に発破をかけたりする。有無を言わさず詰める姿勢に、部下はすっかり引いてしまっている。

渉外係はやたら個室に呼ばれ、目標の立て方や進捗管理のほか訪問時間・時間管理等々細かく指示を受けている様子だ。支店長の個室からもれる声が厳しく、パート行員が脅えることもあった。

窓口に慣れてきた私にも無茶振りが…