開業医(医療法人オーナー)へのドアノックに活用できる業界ニュース10選
(画像=PIXTA)

今回の教材▶調剤薬局A社・介護施設B社の比例縮尺図

『バンクビジネス』より引用
(画像=『バンクビジネス』より引用)

今回取り上げるのは、医療・介護分野の企業です。

「調剤薬局」を多店舗展開するA社と「介護施設」を複数拠点展開するB社という、業種の異なる2つの企業を比較することで、両社の事業の違いがどのように数字に表れているのかをみていきましょう。

決算書の確認に進む前に、まずは調剤薬局と介護施設がどのような事業を営んでいるかを押さえていきます。

調剤薬局とは、医療機関で発行された処方箋に基づいて、薬剤師が医薬品を調剤し、患者に提供する業態をとる施設です。医薬品卸売業者から仕入れた医薬品を調剤して患者に提供するので、大きなくくりとしては「小売業」に該当します。