不動産
(画像=PIXTA)

Q エリアの特徴を捉えてどのようにアプローチすればよい?

近代セールス
(画像=近代セールス)

今回のような工場エリアを開拓する場合、担当者は企業側と従業員側双方の課題や特徴を知っておく必要がある。企業側の課題は、慢性的な人手不足・ITが活用できていない・価格競争の激化等が挙げられる。

一方で従業員側の課題は、時間単位で管理されていることに伴う働き方や業務体系への不満にあることが多い。さらに労働時間が、金融機関の窓口が開いている時間と重なり、自由に窓口に行くことができないことも弊害となる。

課題解決に向けた話題で事業主にアプローチ