My Style 〜金融機関FPのマインド&メソッド【武蔵野銀行 志木支店 営業課 早川修平さん】
(画像=y.uemura/PIXTA)

お客様の気持ちを一番に考え、〝私〟だからできる提案を行う

My Style 〜金融機関FPのマインド&メソッド【武蔵野銀行 志木支店 営業課 早川修平さん】
早川修平さん
武蔵野銀行 志木支店 営業課
2016年入行。大宮支店、藤ヶ丘支店を経て、トレーニー制度に抜擢され、本部のソリューション営業部でPB業務の実践的な研修を受ける。その後、2021年4月より志木支店勤務。研修で培った知識や経験を生かしながらソリューション提案を行う。

今回紹介するのは、武蔵野銀行志木支店で個人のお客様を担当する早川修平さん。早川さんは入行6年目にして頭取表彰を複数回受賞するなど、武蔵野銀行の期待を一身に受けている。 

早川さんは2016年4月に入行後、大宮支店、藤ヶ丘支店に勤務。その後半年間、トレーニー制度に抜擢され、本部のソリューション営業部でPB(プライベートバンキング)業務の実践的な研修を受け、2021年4月に現在の志木支店に着任した。 

大宮支店と藤ヶ丘支店では個人と法人、両方のお客様を担当していたが、トレーニーでのPB実践研修を生かし、志木支店では個人のお客様を中心に担当している。 

志木支店がある埼玉県志木市は都心までのアクセスが良く、働き手世代の人口増加率は県内トップクラス。また、地主やアパートオーナーが多いエリアで、路線価も高いことから、土地活用や相続税などの税金対策のニーズがあるお客様がとても多い地域だ。 

PB業務を学ぶことで知識を深め、より高度な提案を目指す