中小企業の「困った!」に応える お手軽経営アドバイス【最終回】スタッフがすぐに辞めてしまう店
(画像=PIXTA)

5. 自行庫のすべてのシステムについて、 の対象になると考えてよいのか判断がつかない…

本来、(CP)で取り扱うべき個別システムは、金融機関業務において重要性の高いものが対象となります。

バンクビジネス
(画像=バンクビジネス)

図表は、IT-BCP(CP)策定に際して対象とする個別システム特定のための参考例です。重要度を「当局が要請する守るべき重要なシステム」か、「自行庫が業務を遂行するうえで重要なシステム」かで定義しています。

レギュレーションに則って対応するには、少なくとも前者に分類される個別システムはIT-BCP(CP)の対象として取り扱うべきです。後者については、当該システム停止時の影響度などを勘案したうえで、取扱い可否を個別に判断することになるでしょう。

営業店での障害検知を想定し連絡先も把握しておく