【インタビュー】吉澤諭・吉澤相続事務所代表取締役に聞く どうすれば相続の相談に自信をもって臨めるようになるか
(画像=PIXTA)

「聴く」スキルの向上へ1on1を活用せよ

コンサルティングに取り組む際に、聴くスキルは必要不可欠だ。ただ、お客様との面談では聴いている「つもり」という場合も少なくない。スキルを高めるために、1on1の活用をお勧めする。

昨今は、「コンサルティング」を事業計画の柱としている金融機関が増加している。コンサルティングの現場でよくいわれることは、「お客様の話をよく聴き、ニーズを見極めて、お客様に喜んでいただく提案をする」ということだ。ただ筆者は、金融機関の職員がこの「お客様の話をよく聴く」ことについて十分に理解してスキルを高める努力をしているのか、疑問に感じている。

自己都合の考えは見透かされる