振込依頼の受付
(画像=PIXTA)

口座開設(法人)

【イ】 法人の口座開設受付におけるマネロン等対策の注意点は?

個人の口座開設のマネロン等対応の項目でも述べましたが、FATFの厳しい審査評価を受けて、国内金融機関にはマネロン等対策のさらなる強化が求められています。

個人では、1度口座開設をしてしまうと、取引内容等の調査も含めてその後の様々な追跡が困難となります。

また、「疑わしい取引」としてシステムにより抽出されたとしても、モニタリングシナリオによっては必ずしも正確な抽出がされているともいえません。 総じて個人の場合は、比較的少額な資金の動き(入出金)を背景とした「疑わしい取引」が生じる傾向にあります。

そのため、個人の口座を経由する犯罪利用などは、口座の売買等で不正に得た複数の口座によりマネロン等が展開される懸念から、口座の利用目的確認による売買の未然防止に重点が置かれます。

法人の実質的支配者や事業実態などの確認が重要