手形
(画像=Andrey Popov/stock.adobe.com)

【CASE2】訂正の記入や捺印が金額欄や金融機関名、QRコードに重なっている…

バンクビジネス
(画像=バンクビジネス)
こう対応しよう
訂正等が金額等に重なり読み取れない場合は、持出金融機関は手入力して持出データを作成して持ち出す。持帰金融機関では、証券イメージと証券データを確認・検証して、問題なければ取引先の口座から引落ししよう。

改正された手形用法・小切手用法の第5条(為替手形用法では第6条)では、『金額欄を誤記されたときは、訂正しないで新しい手形用紙・小切手用紙を使用してください。金額以外の記載事項を訂正するときは、訂正箇所にお届け印をなつ印してください。”ただし訂正の記載やなつ印が、金額欄、銀行名、QRコード欄に重なることがないようにしてください”』(” ” の部分が追加された箇所)と規定しています。

OCR読取精度が低下する